雑記

【現役会社員】ブログ初めてが有料テーマを使った方が良い7つのワケ

こんにちは、底辺サラリーマンよっちです!

「ブログを始めたけど、テーマをどっちにしよう…」と悩んでいませんか?

そんな方に向けて、どちらのテーマが良いのかを比較できる記事を書きました!

無料テーマと有料テーマどちらを選ぼうかな…。
有料と無料テーマのメリットとデメリットを知りたい。
実際、有料テーマってどうなの…?


本記事で紹介するテーマ別のメリットとデメリットを読めば、初心者でも決断できますよ!

なぜなら、実際に私も経験があり上記の悩みを解決できたからです。

記事前半では有料テーマを、後半では無料テーマを解説するので、じっくり読み込んでくださいね!

結論:有料テーマのメリットが大きい!

初心者は、無料から始めるという考えがくるかもしれませんが実は初心者こそ有料テーマがオススメです。

私は、慣れたら有料テーマを導入しようと思いますが無料テーマから有料テーマへ移行するのに苦労しました…。

下記では、有料テーマのメリットとデメリットを赤裸々に紹介いたします。

有料テーマのメリット

有料テーマのメリットは以下です。

  • 豊富な機能がある点
  • デザインを別の会社で頼むより断然安い点
  • ブログをカスタマイズしやすい点
  • SNSボタンが標準実装している点
  • サポートがある点(例外あり)
  • 使い勝手が良い点
  • 実際にブログやSEOに特化した人が作っている点

有料テーマには、デザインに力を入れてありアフィリエイトに特化しています。

また、SEO対策がきちんとされているため優れています。

有料テーマのデメリット

有料テーマのデメリットについては、以下の通りです。

  • 費用がかかる(5,000円~15,000円)
  • オリジナリティに欠ける場合がある
  • 個性的なものがあるため、好みが分かれる場合がある

費用が掛かる点に関しては、無料テーマより比べるとデメリットですがデザインが洗練されています。

また、オリジナリティに欠ける場合もありますが無料テーマよりはユーザー数が少ないため

無料テーマを使う人よりはオリジナリティに欠けないとも言えます!

無料テーマは「Cocoon」一択!

無料テーマは、Cocoonを利用していました。

私が数か月調べた中では、ブロガーさんの多くが上記をオススメしていました。

なので、自信をもってオススメすることができます。

使っているユーザーが多い分、ネット検索をすればある程度の問題は解決することができます!

無料テーマのメリット

無料テーマのメリットは以下の通りです。

  • お金がかからない
  • シンプルで分かりやすい
  • 無料なので手軽に導入できる

一番大きいメリットといえば、コスト面です。

無料テーマは、料金がかからないためやってみよう!という軽い気持ちでも大丈夫です。

手軽に導入できるのが大変良い点。

様々な無料テーマがありますので、ある程度融通が利くかと思います。

無料テーマのデメリット

  • カスタマイズに時間がかかる
  • サポートはなし
  • SNSボタン機能がなし
  • スマホ画面がイマイチなものが多い

やはり、有料テーマの高級感やSEO対策ができていないテーマが多いのがデメリット。

稼ぐためには、上位表示が必須となりライバルと渡り合うために完成度の高いテーマ導入は不可欠です。

そこまで稼がなくても良い方や、一旦お試しでされる方であれば無料テーマで十分かと思います。

ただ、冒頭で申し上げた通り無料テーマであれば「Cocoon」をオススメします。

私自身ブログの悩みがあった際にユーザー数が多かったためネット検索をすれば悩みを解決することができたからです。

まとめ

初心者は、無料から始めたいと思いがちです。(私もそうでした。)

確かに、無料テーマも有料テーマレベルとは言えませんがレベルアップしております。

ただ、有料テーマは機能面が充実しており初心者の方が悩むポイントをしっかりと抑えて

機能を実装されています。

ですので、色々な設定において迷わず時間を短縮できてコンテンツや記事づくりに注力することができます。

そして、初期投資にお金をかけることで中途半端に辞めない覚悟がつきます!

長く続けるという意気込みがある方は最初にお金をかけておいた方が踏ん切りがつくかもしれません。

よっち

最後に1つだけ…

有料テーマには、値段差があります。

私のように一番最安値だからと購入すると、時代遅れなテーマ(今に適していない有料テーマ)になってしまうことがあります。

なので、きちんと自分の好みのデザインや好きになれる有料テーマを選んでください。

※安い=何かの理由があると思い吟味していきましょう

\ブログ応援お願いします/
PVアクセスランキング にほんブログ村
プロフィールはコチラ
プロフィールはコチラ