仕事

【転職30代男性向け】転職エージェントに聞いた転職市場動向

こんにちは、底辺サラリーマンよっちです!

「転職したいけど、就職先がなさそうでできない…」と悩んでいませんか?

そんな方に向けて、現在(2022年)の転職市場が分かる記事を書きました!

————————————
 ・現在の転職市場全体について
 ・コロナ禍で自分の仕事について再度見直した方が急増
 ・オススメの転職サイト
————————————

記事前半では転職市場を、後半では転職サイトを解説するので、じっくり読み込んでくださいね!

2022年:現在の転職市場

新卒採用は、減少傾向にあります。

ただし、中途採用求人数は急速回復かつ拡大加速中!
ほとんどの職種でコロナ禍前水準を超え増加傾向にあります。

よって、現在の転職市場は需要がある状況です。

<業界の動向をまとめました>
=====================================================
■IT通信
採用競争は激化。経験をもつ求職者側は内定を複数獲得することが当たり前に。
企業はより多角的な情報開示が求められている。

■コンサルティング
過去最高水準の求人数が継続。第二新卒、幅広い領域からの採用が活発化。
成長機会やキャリア形成を求めコンサルティング業界を志望する求職者も増加。

■インターネット
求職者は、アフターコロナの事業展開を冷静に判断。リモートワークは当たり前条件に。
企業は、選考スピードの速さや入社前後のミスマッチを減らす工夫が求められる。

■自動車
さまざまな異業種からの人材確保が進む。中途入社者の活躍、定着のための支援が重要な課題。
求職者側も、業界の先行きを読み柔軟性や自己成長を意識していく必要がある。

■医療・医薬・バイオ
採用は引き続き活発。
求職者は、企業規模に拘らず事業方針や将来性、身につくキャリアに注目して企業選定している。
医療従事者の転職相談も増えており、異業種への転職の際には「なぜ志望するか」を
しっかり言語化することが大切。

■建設、不動産
とくに不動産管理・設備管理分野で採用活発。
求職者は、将来を見据えたキャリア形成とあわせ、心地よく生きるための企業選定もポイントに。

■銀行、証券
採用活発化。SDGsやDX、金融専門職のニーズが高まる。
最近は専門性を磨きキャリアを築きながらプライベートを両立できる働き方を整える企業が増えている。

■生保、損保
販売サービス職など未経験社も採用対象となり、コロナ禍でも採用活動を止めず人材獲得に成功。
安定性だけでなく顧客折衝スキルを活かし市場価値を高める手段を模索する人がおおい。

■消費財
巣ごもり需要で恩恵を受けた企業とそうでない企業とで明暗が分かれている。
今後はブランドマーケティングに注力する動きが活発化し、マーケティング求人が増えていく見込み。
求職者側は、商品ブランド力だけでなくリモート環境など自由な働き方を求める傾向に。

■総合商社
業績好調。総合職求人が活発化見込み。IT人材の積極採用を継続しつつも
今後は資源などが好調な非IT分野でも中途採用を強化。

■外食、店舗型サービス
緊急事態宣言も解除され、店舗・店長採用が復活。新規出店や新規事業の推進に伴い幅広い職種での採用増加。
より腰を据えて働きたいというニーズに応え「地域限定社員」採用や、転勤有無の選択を自由にできる制度を構築する動きも。
企業は人材確保のために、働き方の価値観の多様化に対応することが求められる。

■人材、教育
とくに営業職採用が活発化。医療・介護など専門エージェントの採用意欲が高い。
派遣分野も求人増加。
教育業界においてもコロナ禍で採用を控えていた反動により急増中。

■ベンチャー領域
拡散期に入るSaaS企業の採用が活発。経験者にかぎらずターゲットの幅を広げている。
大手では得られないスキル構築、キャリアデザインを求めてベンチャーに魅力を感じる方も多く
自身の2~3年後のありたい姿が実現できるか見極める求職者が増えている。
=====================================================

キャリアアドバイザーより

コロナ禍での転職

コロナ禍で自分自身をを見つめ直した転職希望者が増加しています。
自らの生き方・働き方を考えた中長期のキャリア展望と成長機会を求め
「仕事のやりがい・やりたいこと」への共感が企業選択のポイントになっているようです。
その働き手の生き方と働き方を叶えるため、企業は「経営と人事、現場の三位一体採用」に力を注ぐようになっていきそうです。

【転職失敗者の末路】転職で失敗したら人生終わりではない! こんにちは、底辺サラリーマンよっちです! 「転職するか否か、転職ってどうなんだろう」と悩んでいませんか? そんな方...

オススメの転職サイト(アプリもあります)

リクルートエージェント

→応募した求人の進捗状況を確認できます。

また、新着求人やキャリアアドバイザーからの紹介はプッシュ通知でお知らせがきます。

ハイクラス求人 ビズリーチ

有名企業の求人のほか、掲載求人の8割が未経験者歓迎なので新しい分野に挑戦したい方にオススメ!年収アップを狙っている人は必須です。

doda

doda

→詳しい条件にこだわって求人検索ができます。ライフスタイルに合った企業を探しやすいのが魅力。

まとめ

冒頭にも書いた通り、現在は転職市場が過熱しています。

もし、転職を考えている方がいれば検討するのもありかもしれません。

※個人的には、退職する前に次の就職先を決定して退職した方が絶対に良いです。

そして、私自身も経験しましたが転職エージェントによる当たりハズレが多いです。

1社だけではなく、複数の登録をオススメします。

他に知りたいものがあれば、気軽にコメント頂けると幸いです!

話題の【聴く読書】を知っていますか?

Audibleは、プロのナレーターが朗読した本をアプリで聴けるサービス。
移動中や作業中など、いつでもどこでも読書ができ、オフライン再生も可能!

\12万以上の対象作品が聴き放題/

30日間の無料体験を試す

無料体験後は月会費1,500円。
いつでも退会できます。

口コミや感想、退会方法はこちらから

 

↓電子書籍派の方↓

\ブログ応援お願いします/
PVアクセスランキング にほんブログ村