暮らし

【2022年最新】TORRASのiPhone14proカバー|スマホケースのメリット

こんにちは、サラリーマンのよっちです!

「iPhoneのスマホケースやカバーを購入したいけど、種類がありすぎてどれにすれば良いか分からない…」と悩んでいませんか?

そんな方に向けて、私がオススメする目的別で厳選したスマホカバーの紹介記事を書きました!

よっち

知らない方は、プロフィール読んでください!

悩み

iPhoneカバーをどれにすれば良いか迷っている…。

私好みのスマホケースが見つからない…。

実際に装着した写真を見て、購入を決めたい!

本記事で紹介する「目的別のスマホケース」を購入すれば、初心者でも簡単にあなた好みのケースを決めることができますよ!

なぜなら、実際に私が装着した画像や感想レビューをお伝えするからです。

記事前半では「オススメのスマホケース」を、後半では「スマホケースをつけるメリットとデメリット」を解説するので、じっくり読み込んでくださいね!

結論:目的別でスマホケースを決める!厳選6種類紹介

結論から申し上げると、私がオススメするスマホケースはこれらです。

目的別によって、スマホケースが変わりますのでご注意ください!

目的別のスマホケース

◎iPhone本来のデザインが良い!

→1:氷面鏡

◎落とさないか心配!絶対壊したくない!

→2:Guardian

◎Magsafe充電対応+スマホを守りたい!

→3:Guardian-Mag

◎ビデオ通話や映像鑑賞を沢山する!

→4:UPRO Clear

◎裸iPhoneにしたいけど、ある程度は守りたい!

→5:OriginFit

◎特に何もこだわらない!基本性能のみでOK!

→6:初霜

これらは、実際に装着した画像や感想レビューを後ほど解説していきます。

あなたの参考になれば幸いです。

1:氷面鏡

iPhoneをそのままの状態で見せたい方にオススメです!

主な特徴は以下の通りです。

主な特徴
  1. 驚きの高い透明感。
  2. ひんやりした手触り。
  3. カメラレンズを保護。
  4. 黄変防止性能あり。
  5. 圧倒的な耐衝撃性。

際立った特徴なのが「高い透明感」です。

傷がつきにくく、水晶のような透き通った透明感でiPhone本来のデザインを損なわずに楽しむことができますよ♪

また、クリアで多い黄色に変色することが多いですがこちらは防止性能が上がっています!

なので、すぐに黄色になってしまった…ということはありませんので安心してください。

2:Guardian

iPhoneは、決して安くありません。

なので、落としても丈夫なようにしておきたい!という方にオススメです。

主な特徴は以下の通りです。

主な特徴
  1. 360°全方位保護エアクッション。
  2. レンズ保護エアクッション。
  3. 極上な肌触り・指紋防止。
  4. 半透明デザイン。
  5. 圧倒的な耐衝撃性。
  6. カラフルボタン付属。

際立った特徴は、なんといっても「360°全方位保護エアクッション」です。

大切なスマホを全方位保護エアクッションで、落下した時に30%の衝撃が吸収できます。

また、ケースのサイド部分が液晶画面より1.2mm高くなっており落としても液晶画面が床に当たりにくい構造。

そのほかにも、レンズ保護エアクッションもついておりカメラから0.8mm高い構造です。

なので、落とした際も直接カメラに当たることを避けられ衝撃を吸収して和らげます!

3:Guardian-Mag

壊したくない!そして、ケースをつけたままMagsageで充電したい方にオススメです!

主な特徴は、以下の通りです。

主な特徴
  1. Magsafe充電対応。
  2. 360°全方位保護エアクッション。
  3. レンズ保護エアクッション。
  4. 極上な肌触り・指紋防止。
  5. 半透明デザイン。
  6. 圧倒的な耐衝撃性。

先ほどのGuardianと特徴自体は変わりません。

ただ、ハルバッハ配列を採用した18個強力磁石が搭載され吸着力は抜群!

ケースをつけたままでも、難なく充電が可能です。

ハルバッハ配列・・・磁極の報告を最適化し、磁場強度を最大化できる配列

4:UPRO Clear

動画鑑賞やビデオ通話、自撮りをする時にスマホの横置きや縦置きをする方へオススメ!

主な特徴は、以下の通りです。

主な特徴
  1. エアクッション保護設計。
  2. 黄変防止性能あり。
  3. 驚きの高い透明感。
  4. 超極薄3WAYスタンド付き。
  5. ワイヤレス充電対応。

特にオススメしたいのが「超極薄3WAYスタンド」です。

スタンドは、超極薄でケースから突出しなく持った際も違和感はありません!

また、極薄なのですが3万回開けられるほどの頑丈さです。

その上に、大変軽く自由に他角度調整ができるのが魅力的♪

5:OriginFit

裸iPhoneで使いたいけど、ある程度は衝撃から守りたい方へオススメ!

特徴は、以下の通りです。

主な特徴
  1. マットな質感と高級感あり。
  2. 耐久性に優れ、0.03インチ超薄型設計。
  3. 実用性とデザイン性を兼ね備えている。
  4. 細部にまでこだわった品質。

特に「0.03インチの超薄型設計」が魅力的です。

0.03インチとは、0.7mm程のことでボールペンの0.7ミリぐらいの薄さと考えて下さい!

薄型ではありますが、自動車のハンドルと同じ素材を使っているので耐久性あり。

まるで裸iPhoneのようなサイズ感を実現し、想像を超える持ち心地で片手操作ができます♪

6:初霜

特に何も機能はいらない!普通のカバーの性能があれば良い!という方にオススメ。

主な特徴は以下の通りです。

主な特徴
  1. 半透明デザイン。
  2. 圧倒的な耐衝撃性。
  3. カメラレンズ保護。
  4. 黄変防止性能あり。

表面は滑りにくく、傷がつきにくい。

それに加えて指紋がつきにくい機能が備わっています!

Appleのロゴをくっきりと浮かび上がらせることで、半透明なプレミアム質感が現れます!

実際の製品画像

私自身が実際に使ってみた感想を正直にレビューいたします。

気になっている機種を比べる際に、参考になれば幸いです。

1:氷面鏡

使ってみた感想は、以下の通りです!

しっかりとした作りで安心ができます!

丁寧な作りでした。

透明感はもちろんのこと、バンパー部分はソフトなので持ちごこちもあります。

2:Guardian

使ってみた感想は、以下の通りです!

サラサラで耐久性のあるケースです!
それに加えて、電源・音量ボタンの色変更まで可能なのが魅力的。

ただ、サラサラしすぎてて、グリップが甘くなるのでは?とも思いますが大丈夫でした。

ストラップホールがあるので、落としそうな人はストラップをつけて落とさないようにしてみてはいかがでしょう?

全体画像

3:Guardian-Mag

使ってみた感想は、以下の通りです!

クリアケース使っていましたが、指紋目立つのが嫌な方にオススメ!

すべすべしてて気持ち良いです。


思ったより黒が強く本体ブルーですが、見た目はほぼ黒といった感じです。
magsafeの磁力は個人的に強いと感じました!


耐久性は分かりませんが、しっかり保護してくれると感じています。

4:UPRO Clear

使ってみた感想は、以下の通りです!

透明度が高く、ケースの質感もなめらかで手にめちゃくちゃフィットします。

スタンド機能も便利でした。
これまでは別途スタンドを使ったりしていましたがケースに付属しているため、どこでも快適に動画鑑賞やビデオ通話ができます。

機能性とデザインを兼ね備えた総じて満足な製品でした!

全体

5:OriginFit

使ってみた感想は、以下の通りです!

触り心地、薄さ、質感全て良い感じです!

薄さを売りにしているモデルでもあり、カバーを付けているストレスも軽減です。


シンプルなカバーをお探しの方にはこちらのモデルがオススメです!

全体

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: S__28041223.jpg

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: S__28041223-1.jpg

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: S__28041225-768x1024.jpg

6:初霜

使ってみた感想は、以下の通りです!

サラサラで耐久性のあるケースです!
それに加えて、電源・音量ボタンの色変更まで可能なのが魅力的。

ただ、サラサラしすぎてて、グリップが甘くなるのでは?とも思いますが大丈夫でした。

ストラップホールがあるので、落としそうな人はストラップをつけて落とさないようにしてみてはいかがでしょう?

全体

スマホケースのメリットとデメリット

結論から申し上げると、スマホケースの必要性はあると思っていますが、最終的には個人の好みだと思います。


画面を保護できる点やおしゃれさをアピールできる点は大きいメリットだと思いますが、それよりもデメリットの方が大きいと感じてしまう人もいるからです。

その場合は、無理に使用する必要はありません。


なので、メリット・デメリットを踏まえた上でスマホケースが自分にとって必要かどうか判断して、使用を決めることが大切だと思います!

下記で、メリットとデメリットについて解説していますので読んでからスマホケースを買うかどうかを決めましょう。

デメリット

1:かさばってしまう・大きくなってしまう

デメリットとしては、かさばりやすくなることです。

スマホケースはスマートフォン本体の上から装着するので、どうしても何もつけていない状態より大きくなってしまいます。

そのため、通常のものよりかさばりやすくなってしまうのがデメリットの1つです。

2:熱がこもりやすい

デメリットの1つとして挙げられるのが、熱がこもりやすくなってしまうことです。

スマートフォンはスマホケースを装着する前提で作られていません!

そのため、スマホケースを付けることで本体からの放熱がうまくできず、通常よりも発熱が大きくなる可能性があります。


ただし、熱がこもったからといって壊れたり、すぐに動作が悪くなったりはしません。

なぜなら、最近のスマホケースは熱が逃げやすいように工夫されているからです!

メリット

1:スマートフォン本体を保護できる

スマホケースをつけるメリットとしては、やはりスマートフォンを保護できる点です。

スマホケースを付ける人の大多数は、これが目的といっても過言ではありません。


スマートフォンを落とした際、場所が悪かったり、何度も落としてしまうと画面にひびが入ったり、割れてしまったりします。

画面が割れてしまうと、タッチ操作が効きづらくなったり、ケガをしてしまったりする危険性もあります。

また、修理費用が高い場合が多いので修理しなくて良いようにスマホケースは重宝されています。

2:おしゃれさをアピールできる

メリットとしては、おしゃれさをアピールできる点もあります。

スマートフォン自体のデザインも、どんどんオシャレになってきています。

しかし、本体デザインのパターンは数種類しかなく、他の人と被ってしまいがちです。

そのため、自分だけのオリジナルのスマートフォンにするために、スマホケースを活用する人が多く見られます。


今やスマートフォンはファッションの一部として溶け込んでいますので、かっこよさや可愛さなどの個性をアピールできるスマホケースは必需品でしょう。

まとめ

スマホケースは大切なスマートフォンを傷や汚れから守ってくれるメリットがあります。

もちろん、熱がこもりやすくなってしまうなどのデメリットもありますが、常に性能や機能の向上がされているため、使いづらさは以前より少ないです。


スマホケースには様々なタイプがあり、カバーごとにメリットやデメリットが異なります。

自分にあったスマホケースを選ぶことが重要ですので、今回の記事を参考にして頂ければ幸いです!

\ブログ応援お願いします/
PVアクセスランキング にほんブログ村
楽天トラベルで県民割・ブロック割!【半額クーポン】配信中!
楽天トラベルで【半額クーポン】配信中!